やりたいことがない、見つけられない。あなたのやりたいは心に聞いてみて

何かやりたいんだけど、何をしたら良いかもわからない。ずっと探してるけど見つからない。非常にシンプルな「興味」「困った」の視点であなたのやりたいことを見つけます。

スポンサーリンク

何故やりたいことが見つからないのか

長く会社で働くと、会社の指示に従って活動することが当たり前となり受け身の活動が当たり前になります。

それが続けば自分で考えてゴールを設定することをしなくなるのです。したがって、やりたいことが見つからないのはあなたのせいではありません。

自立する時代だからこそなんとかしたい

最近は副業の解禁と言った時代の変化が訪れていますが、何かしたいと思っても何もできない。それが今のあなたの心情ではないでしょうか。

よくこの手の推奨事項としてゴールを決めましょうとか、目標を明確にという言葉が叫ばれていますが、今のあなたはそもそもゴールを設定するだけのやりたいことがないんですよね。

では、そんなあなたがゴールをどうやって決めたら良いのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ゴールは決めなくていい、ただ興味を持て

ゴールは最終到着地点です。今のあなたには見えません。ですが、方角は分かります。それがあなたの興味がある分野や活動です。

興味のある分野、例えば、料理だとしましょう。料理に興味があるので、あなたは調べ物を苦もなく出来ますし、料理も出来てかつ上達します。

それを繰り返していくと、もっと調べたい、人に伝えたい、共有したい、教えたいと言った感情が湧いてきます。

そうなったら後は自分が感じたまま進めるだけです。それが実はあなたがやりたいことの第一歩です。

スポンサーリンク

興味を持てるものがないなら困ったを

興味を持てるものが無くても、あなたの困った時の解決方法を人に教えることで、やりたいことの方向が見えることがあります。

あなたは困ったら何をして解決するでしょうか。その解決方法がきっと他の人の役に立ちます。それを教える立場になることもひとつのやりたいことの方向でしょう。

例えば、あなたが自転車のパンク修理をしたいとしましょう。そのとき、あなたは道具も知識もありません。まずあなたがすることは何でしょうか?私ならばまずGoogleで検索を行います。

検索した結果、ふたつの方法があることがわかりました。ひとつは自転車屋に持って行くこと。もうひとつは自分で修理すること。

ここで自転車屋に持って行くことにしたあなたは今度、安くて品質のよい自転車屋を探さなくてはならなくなりました。

Googleで調べる、聞き込みをするなどのやり方があると思いそれらを実行し最後にA社に決定、実際に持ち込みをしました。

さて、ここまでの流れでリサーチ方法、意思決定のために何の情報を集めたのか、最後の決め手は何か?という人間の判断に必要なことがすべて盛り込まれた状態で情報が集まりました。

この情報はあなたと同じようにみんな困っているものになります。それをあなたが発信すれば興味を持ってもらえるでしょう。

あなたはさらに頑張ろうと情報を集め、発信し続けます。

それがあなたのやりたいことへ繋がるのです。

スポンサーリンク

やりたいことが見つからなかったら

あなたの興味があること、困ったことを探しましょう。きっとその中にあなたのやりたいことが眠っています。

ライフハック
スポンサーリンク
シェアする
Keisuke_Matsuoをフォローする
スポンサーリンク
テックテックウォーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました