秋冬のスキンケアは紫外線対策も保湿も必要

秋が来た!!気候が変わるけど、あなたのスキンケアは変えなくていいの?という記事を紹介します。

スポンサーリンク

季節の変化はあなたの油断を誘う

秋や冬と夏に比べれば紫外線量は下がり、着るものも袖が短かったものから段々と長くなってきます。そうなるとだんだん日焼け止めなどについても塗ることが億劫になりがちです。

しかし、実際には秋や冬の季節であってもスキンケアは怠るべきではないとされています。

スポンサーリンク

季節の変化

秋冬は空気が乾燥しています。当然、肌も乾燥するためそれを防ぐためのケアが必要となってきます。さらに、肌は乾燥することでダメージを受けやすくなっていますが、小さいといえど紫外線によるダメージは無視できません。季節の紫外線比較

乾燥も紫外線も対策しなければならない。しかし、いくつものスキンケア商品を買うのも使うのも経済的ではないし効率的ではないのが現実ですよね

スポンサーリンク

保湿&日焼け止めでカバーしよう

技術の進歩は素晴らしく、最近では保湿と日焼け止めが一気にできるという商品が多く発売されています。

NANOAGE

毎日使うスキンケア商品です。できる限り多くの機能があるものを選んでいきたいですね。

スポンサーリンク

いつ、どのくらい日焼け止めをするべきか

結論から言えば、朝起きて顔を洗ったら日焼け止めを塗るといいでしょう。

紫外線にも種類がありUVA、UVB、UVCが主なものです。夏の暑い時はUVBという紫外線が多いのが特徴で、皮膚を赤くしたり、シミやそばかすといった皮膚トラブルを招く原因とされています。

UVAは年中降り注いでいる紫外線で、UVBが皮膚の表面にダメージを与えるものであるのと対照的に真皮すなわち皮膚の奥までダメージを与える厄介な紫外線と呼ばれています。

皮膚の奥にダメージを与えるために、皮膚トラブルとしてはシワやタルミの原因となります。さらに、UVAは家の中にもガラスなどから入ってきてしまう性質があります。どこにいても油断ならないということですね。

スポンサーリンク

どんな商品があるの?

ここではいくつかの商品を紹介します。

NANOAGE

この商品は日焼け止めはもちろん、幹細胞と呼ばれる肌の細胞を活性化し、エイジングケアも期待ができるものです。



多数のベストコスメ賞を受賞している商品でポーラの最高峰ブランドのエイジングケアクリームとなっています。肌の乾燥を抑えながら紫外線(UVA)に対しても最高峰の防御力(PA++++)を誇る製品で高い品質が欲しい方にはお勧めの商品となっています。

そのほか、楽天で今勢いのあるものを紹介します。

スポンサーリンク

参考記事

この記事の参照元はhttps://www.mindbodygreen.com/articles/fall-skin-care-how-to-transition-your-routine-with-natural-products

コメント

タイトルとURLをコピーしました